2017 . 04 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2017 . 06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
パロマ 無念の10年なぜ今ごろ 
パロマ 無念の10年なぜ今ごろ 遺族の怒り捜査動かす

捜査のきっかけとなったのは、遺族の「真相を知りたい」という願いだった--。パロマ工業(名古屋市)製瞬間湯沸かし器による一酸化炭素中毒死。事故はなぜ見過ごされてきたのか。「誰も反省することなく終わってしまうのは許されない」。
Yahooニュースより引用


企業製品による死者、企業としてはあってはならずあったとすれば即座に対策を打つべきだろう
今回はその対策がなされず逆に事件性の可能性を見過ごす結果となった。

湯沸かし機による死者がここ20年で15人、その原因が劣化した機器の不正改造であるとして
パロマの小林社長は製品に欠陥は無く不正改造が原因であると自らの責任を回避するかのような発言をしている。

トップに立つという事はそれだけ責任が重大になる、小林社長には責任を取る義務があると思うが
出来ればIT長者達のように責任のなすりあいだけは避けて欲しい。



よければ、ポチッとクリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

2006 / 07 / 15 ( Sat ) 23:36:21
* ニュース * comment(0) * page top↑
<<鼻山容疑者が「娘突き落とした」、殺人の供述 * HOME * 不正疑惑でセリアAの3クラブ降格>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。