2017 . 07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2017 . 09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
内柴、横沢共に敗れ「銀メダル」
現在、カイロで行われている柔道世界選手権第三日目の10日、男子66キロ級で内柴正人(旭化成)、女子52キロ級には横沢由貴(三井住友海上)が登場。二人は共に決勝で敗れ、金メダルを逃した。

アテネ五輪金メダリストの内柴は4回戦で大会2連覇中のアレシュ・ミレスマイリ(イラン)に一本勝ちしたが、決勝ではブラジルのジュニオールに一本負けした。

一方、同五輪銀メダリストの横沢由貴は3回戦での延長勝ちなど苦しみながらも勝ち進んだが、決勝では中国の李営に敗れた。

女子57キロでは初出場の宮沢樹理(帝京大)は初戦でキューバの強豪、ユリスレイディス・ルペテイに敗れ、歯医者復活戦にすべてをかけた。しかし敗者復活戦も1回戦で完敗。男子73キロ級の高松正裕(旭化成)はアテネ五輪に続いて初戦で敗退した。

最近は野球を見ても楽しめなくなってきたが、柔道は観る気がなくてもついつい観てしまっている。長年の努力や苦労の結果がほんの数分で終わってしまうのならば、がむしゃらに攻めて金メダルを取ってほしいと思いながら日本選手を応援している。試合の結果だけでなく、頑張る姿にも金メダルを贈りたい。
スポンサーサイト

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

2005 / 09 / 11 ( Sun ) 07:44:24
* ニュース * comment(0) * page top↑
<<衆院選で懸賞金 * HOME * 俺は男だ!>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。