2017 . 05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 2017 . 07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
弘山選手、悲願のV
37歳の弘山晴美(資生堂)が念願のマラソン初優勝を飾った12日の名古屋国際女子マラソン。名古屋市の瑞穂陸上競技場をスタート後、前日本記録保持者の渋井陽子(三井住友海上)が独走する展開の中で、弘山がベテランらしく自分のペースを守って終盤の逆転劇につなげた。
朝日新聞から引用


37歳、9度目のマラソンと言う事で見ている人もそろそろ引退と思っていただろう
でもその長年のマラソン経験が自分のペースを守り
周囲が脱落していく中で1人走りきる事が出来たと思う

そしてそのマイペースを貫いた精神力が今回の優勝を引き寄せた
自身も周りの限界説を知っていたのか「一度は優勝したかった」とコメント
このコメントに力をもらった気がする
同じようにサッカーの三浦和良も30代の輝く星である
40を目の前にまだサッカー界できらきらと輝いている

フィギィアスケートやスノーボード、ボクシングなど最近のスポーツ界は何かと生命力たくましい若者が注目されているが
ひっそりと咲く枯れ気味な花にも注目してもらいたい
それはスポーツ界だけでなく全ての人に言えると思う



よければ、ポチッとクリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

2006 / 03 / 12 ( Sun ) 23:20:23
* ニュース * comment(0) * page top↑
<<バーレーンGP佐藤18位完走、井出はリタイア * HOME * 米で3例目のBSE感染牛?>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。