2017 . 04 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2017 . 06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
鄭永善容疑者、「負けたくなかった」
長浜2園児殺害事件で逮捕された鄭永善容疑者が
園児を殺害した動機について新たに「負けたくなかった」とコメント

鄭容疑者は今までに「娘が周囲になじめないのは周りの子供が悪く、このままでは娘が駄目になるので殺した」とコメントしていたが
さらに「日本人の子供に負けたくなかった」と供述している

被害者側としては怒り心頭のコメントだと思う
日本人に負けたくないという気持ちは私達には理解できないだろう
確かに国として他国と競争する気持ちは分かりますが
一個人として他国の人と競争する気持ちを持つなんて考えられない
これも中国の反日政策の弊害なのだろうかと思うと中国に対してさらに不満が募る

最近の統計では鄭容疑者のように中国から日本に嫁いでくる人も多いらしく
その多くが日本での裕福な暮らしを夢見てくるそうです
でも実際には日本での言葉の壁に悩む人も多いのが実情である
2004年の日本人男性と中国人女性の婚姻件数は1万1915件。離婚件数は4386件で、単純計算では約3分の1が別れていることになる。

この数字を見ると第2・第3の鄭疑者が出てくる可能性を否定できない
日本もゆとり教育なんて考えることなくもっと競争社会になって欲しい
そう考える親もいるだろうが、それぞれのメリット・デメリットを考えて欲しい

他人と競い合いナンバーワンを狙わせるのも良いと思うが
自分らしさを築くオンリーワンの人生も捨てたものではない



よければ、ポチッとクリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

2006 / 03 / 10 ( Fri ) 11:12:42
* ニュース * comment(0) * page top↑
<<問題メールで民主党が仲介者の参考人招致を拒否 * HOME * JR、時速140キロでカーブ走行可能なシステム>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。