2017 . 05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 2017 . 07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
メール問題で揺れた民主党
民主党の永田議員の発言から端を発したライブドアの堀江貴文氏から
自民党武部氏への送金指示メール問題の一応の決着が昨日ついた

民主党は謝罪会見を行い、永田議員らが謝罪をしたが
首相にはまったくもって謝罪が伝わっていないようだ

小泉首相は謝罪会見について「何をおわびしているのか、何が申し訳無いのかよく分からない。前原代表にはもっとしっかりしてもらいたい」と厳しく批判した。

しかし前原代表の責任については「前原代表が辞任しないのは民主党が考える事だからそれはそれでいい」と述べた。

武部氏も同じように「誰に謝罪するべきかまったく分かっていない。極めて遺憾だ」と強く批判しており、次男が刑事と民事、両方で訴訟を検討している事を明らかにした

これについては予想は出来ていただろうが
身内からの批判は予想できていたのか
民主党の総会でこれまたバッサバッサと叱咤を受けたが
総会中に眠る議員が続出
一種のストライキのような形だろうか
「俺達は飽き飽きしたよ」と言っているようだ

前原代表の進退については外側からの圧力よりも内部の圧力が気になりだした
民主党の党全体としての耐久性が試される事になったが
ちょっと内部からの圧力には耐えられなさそうな気がする

政権与党を目指すには石橋を叩いて渡るぐらいの慎重さと
党員同士が信頼により民主党を形作る事が第1だと思う
自民党というボスに立ち向かうにはまだまだパーティーとして不完全だったのだろう



よければ、ポチッとクリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

2006 / 03 / 01 ( Wed ) 08:56:31
* ニュース * comment(0) * page top↑
<<不可解なイルカの行動 * HOME * ずさんさ極まる、構造計算書50枚紛失・不明>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。