2017 . 10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930» 2017 . 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
大晦日、明るい未来と暗い未来
「K-1 Dynamite!!」(31日・大阪ドーム)またも勝てなかった。曙は全日本での4カ月のプロレス修行を「パンチが見えるようになった」と語っていた。その成果か巨体を生かした突進でボビーをあびせ倒したが、2R以降は完全なスタミナ切れ。動きが止まり、最後は判定で大みそか3連敗を喫した。
 総合でも2連敗となり、再び黒星ロードにはまりかけている曙は「正直強かった。予想以上ですよ」と相手の強さに脱帽。「自分の力はすべて出した。呼んでもらえるなら勝つまでやりたい。あまりバッシングしないでね」と、冗談交じりに次戦以降の雪辱を誓っていた。

デイリースポーツから引用
紅白を観ながらこれだけは外せないと
ここだけ観たんですが何と言うか曙が可哀想に思えるぐらいの試合でした
観てて「あ~どうせ引退を勧める声がたくさん出るんだろうな」と思ったんですが
個人的には勝つまでやって頂きたい。

相撲に特化したあの体を絞るのは大変だと思うが
スタミナを強化し3Rずっと戦えるようになれば勝機はあるんじゃないかと
昨日の試合でもタックルでボビーの体がまるで子供を倒すかのようにかるく吹き飛んでいた。
これを3Rずっと出来るようになればいけると踏んでますが

何より元横綱、頂点に立ったことがある者が負けっぱなしで良い訳が無い!



よければ、ポチッとクリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

2006 / 01 / 01 ( Sun ) 14:06:50
* ニュース * comment(0) * page top↑
<<幼稚園も義務化で競争激化? * HOME * YAWARAちゃん、男児出産>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。