2017 . 09 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2017 . 11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
ハシビロコウ初繁殖
直立するレッサ-パンダ「風太」君で有名になった千葉市動物公園が「動かな鳥」として人気があるアフリカ原産の「ハシビロコウ」の国内初の繁殖に取りこんでいる。

ハシビロコウはワシントン条約で国際取引が規制されている希少種で体長約1・2メートル、巨大なくちばしとほとんど動かないことが特徴で、長いときは40分程度、微動だにしないこともある。国内では同公園のほか、東京・上野動物園と静岡・伊豆シャボテン公園で飼育されている。

ハシビロコウは自然界では広い縄張りを持つため繁殖期以外は、単独行動を取るため、飼育下での繁殖は難しく、世界でも成功例は極めて少ないという。

同公園では昨年夏、国内初の産卵に成功したが、雛は孵らなかった。
繁殖の可能性を高めようと今夏にタンザニアから新たに雄雌各1羽を購入した。同公園飼育課長は「何とかしてふ化させて繁殖させたい」と意気込んでいる。

最近はアザラシやレッサ-パンダ、クマやサルなど、良いも悪いも世間を騒がしている動物たちだが、これを期に動物と人間の共生の道を考えて欲しい。
スポンサーサイト

テーマ:動物 - ジャンル:ニュース

2005 / 08 / 28 ( Sun ) 18:05:37
* ニュース * comment(0) * page top↑
<<イラクで更なる米兵の犠牲を覚悟 * HOME * 「アリとセミ」>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。