2017 . 09 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 2017 . 11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
レッサ-パンダについて
レッサ-パンダといえば立って立って立ちまくりの風太くん。
このレッサ-パンダについてどれくらい知ってます?

まずはレッサ-パンダの名前が
つくまでの悲しい物語を。
昔レッサ-パンダは「ニガリャポンダ」と呼ばれていた。
ニガリャポンダは現地ネパール
竹を食べるもの」という意味がある。
そしてポンダがパンダになまり
ニガリャポンダではなくパンダと呼ばれ出した。

しかし50年後に現在のパンダが発見されてから
このパンダにジャイアントという「偉大な、大きい」という意味の
名前が付けられ、元祖パンダには「小さい、劣る」などの意味がある
レッサ-が付けられるなど悲しい過去を持つ動物なのである。

そしてレッサ-パンダといえば風太くんを思い出すが
他のレッサ-パンダは立たないのか?
実はレッサ-パンダは立ちやすい構造になっており
どのレッサ-パンダも立つことが出来る
と言う。
立ちやすい構造とはしょこう性と呼ばれる歩き方にあり
この歩き方だと2本足で立つことが出来るという。
他にもクマなどもこの構造だそうだ。

レッサ-パンダはパンダ科の動物と同じと思いがちだが
実はまだ良く分かっておらず
アライグマ科に分類された時もあったが
その後パンダ科に再分類された。
だが最近になってアライグマ科でもパンダ科でもなく
レッサ-パンダ科に再々分類

まさしく不思議生物、レッサ-パンダ。
このよく分からない所が魅力のひとつか。
しかし、このふわふわのレッサ-パンダ
人生で一度くらいは抱きしめたいと密かに思ってます。
スポンサーサイト

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース

2005 / 10 / 23 ( Sun ) 07:42:59
* ニュース * comment(0) * page top↑
<<再発防止の報告、JR2回目の説明会 * HOME * 日本シリーズ第1戦>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。