スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
ベンチャーの危険性
報道ステーションを見ていると「若き起業家の本音」として
若い起業家や大学4年生の人達がホリエモンについて語っていた

そこで1人の大学生がこんなホリエモンがのし上がったことについてこう質問した
「のし上がるには法律スレスレで無ければのし上がれないのか?」と

この答えには当たらずとも遠からずと言った所だろう
今の世の中たくさんの企業があるが数ヶ月後が保証されている企業は少ないだろう
ホリエモンものし上がる為にいろんな法律スレスレを行い、そして逮捕された
まさしくハイリスク・ハイリターンの戦術を駆使した結果だと思う

今ITブームとしてたくさんの若い起業家が出ている
彼らにはのし上がる為にいろいろな工夫をするのだろうが
ホリエモンのように手を汚す必要もあるだろう

ニュースを見てふと民主党の永田議員も同じように
上にのし上がろうとしたのだろうかと考えた
しかし私からしてみれば十分な高みに上ったと思うのだが
人の欲とは深いものだとしみじみ思う



よければ、ポチッとクリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

2006 / 03 / 01 ( Wed ) 23:07:21
* ニュース * comment(0) * page top↑
不可解なイルカの行動
朝から少し憂鬱なニュースを見た
そのニュースでは千葉県にある九十九里浜に大量にイルカが打ち上げられている様子がしっかりと映し出されていた
そんなイルカ達を救おうとたくさんの人達が救助に当たっていた

その中には中年の方もいれば茶髪・金髪の若者も混じっていた
年や思想を越えて救助に当たる人々の姿は美しかった
それに答えるかのようにイルカ達も弱った体で海に向かっては押し返された
それでもなお頑張ろうとするイルカと人々の姿に朝から胸を打つものがあった

浜にはまだたくさんのイルカが残っているようが最後の最後まで必死に頑張っている彼らの生にしがみつく姿には拍手を送りたい

その後民主党のメール問題が取り上げられたが足の引っ張り合いの末、謝罪会見に持ちこまれた民主党の姿がいやに情けなく写った

同じ動物でありながらどうしてこうも違うのだろうと感じさせられた
民主党を反面教師に、イルカ達を理想の教師として心に留めておこう



よければ、ポチッとクリックお願いします

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

2006 / 03 / 01 ( Wed ) 14:25:39
* ニュース * comment(0) * page top↑
メール問題で揺れた民主党
民主党の永田議員の発言から端を発したライブドアの堀江貴文氏から
自民党武部氏への送金指示メール問題の一応の決着が昨日ついた

民主党は謝罪会見を行い、永田議員らが謝罪をしたが
首相にはまったくもって謝罪が伝わっていないようだ

小泉首相は謝罪会見について「何をおわびしているのか、何が申し訳無いのかよく分からない。前原代表にはもっとしっかりしてもらいたい」と厳しく批判した。

しかし前原代表の責任については「前原代表が辞任しないのは民主党が考える事だからそれはそれでいい」と述べた。

武部氏も同じように「誰に謝罪するべきかまったく分かっていない。極めて遺憾だ」と強く批判しており、次男が刑事と民事、両方で訴訟を検討している事を明らかにした

これについては予想は出来ていただろうが
身内からの批判は予想できていたのか
民主党の総会でこれまたバッサバッサと叱咤を受けたが
総会中に眠る議員が続出
一種のストライキのような形だろうか
「俺達は飽き飽きしたよ」と言っているようだ

前原代表の進退については外側からの圧力よりも内部の圧力が気になりだした
民主党の党全体としての耐久性が試される事になったが
ちょっと内部からの圧力には耐えられなさそうな気がする

政権与党を目指すには石橋を叩いて渡るぐらいの慎重さと
党員同士が信頼により民主党を形作る事が第1だと思う
自民党というボスに立ち向かうにはまだまだパーティーとして不完全だったのだろう



よければ、ポチッとクリックお願いします

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

2006 / 03 / 01 ( Wed ) 08:56:31
* ニュース * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。