スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
堀江メール、送信者と受信者は同一人物
もはや永田議員の辞職なくしては収まらない雰囲気のする
堀江メール問題ですが、これまで黒塗りにされ隠されていた
送信者と受信者欄だがこれが同一人物である事が判明した

しかも複数の人間がこの人物について
永田議員にメールを持ちこんだ「フリー記者」としている

このため民主党は堀江容疑者が出したものではないと判断
永田氏と執行部が謝罪会見を開き事実関係を言及するという
しかしパソコンなどで編集された可能性を踏まえ
「まだ完全な偽造とは言いきれない」と関係者は話している

永田議員はこのメールの黒塗り部分を情報提供者の為などと言っていたが
どうやら黒塗り部分を見られて困るのは問題のフリー記者と永田議員のようだ

まったくの嘘をついた永田議員ですが謝罪会見は偽り無い謝罪を期待します



よければ、ポチッとクリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

2006 / 02 / 27 ( Mon ) 16:10:40
* ニュース * comment(3) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。