スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
どこでもK-1、どこK~
タレントで格闘家としても活動するボビー・オロゴン(39)が25日、東京都渋谷区にある所属事務所室内で暴れ、駆け付けた警視庁原宿署員に連行された。
同事務所の伊藤和之社長(55)ら数人がケガをしたとして同署は暴行容疑で事情聴取。
26日以降も引き続き取り調べを行い、書類送検する方針。

居合わせた鈴木宗男衆院議員の元秘書ジョン・ムウェテ・ムルアカ氏(44)らが制止したが、ボビーは「金よこせ」などとわめきながら暴れたという。
事務所とはギャラなどをめぐり、もめていた
Yahooニュースより引用。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

2006 / 01 / 26 ( Thu ) 23:50:31
* ニュース * comment(0) * page top↑
ホリエモンの子供はホリエモン?
ライブドア元取締役であるホリエモンこと堀江貴文容疑者が逮捕され
天国から地獄へ一気に落とされた形となったが
この逮捕で周りにも影響が出ている

この逮捕により関係ないと思われるホリエモンの所有馬が出場停止になった
馬の名前はシェアザブライトン(牝馬4歳)でホリエモン含め9人の馬主が共有している
競争除外となった理由は社会問題となっている渦中の人物が関係している
馬の出走は公正保持のため好ましくないと判断されたと言う

まぁ当の馬としては全くもって寝耳に水だろうが
何を言ったとしても判断を下した側には馬の耳に念仏と言ったところだろう
短い競走馬の一生、中には一回も走らずにそのまま死んで行く馬もいるのに

所詮犯罪者の子供は犯罪者として隔離されると言った感じの処置だろうが
ホリエモンの馬が走るのは公正を保てなくなるのかが疑問だ
いくらホリエモンでも持ち馬の勝ちを粉飾することは出来ないだろう



よければ、ポチッとクリックお願いします

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

2006 / 01 / 26 ( Thu ) 00:46:12
* ニュース * comment(1) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。