スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
長野小5行方不明で目撃情報は嘘っぱち
長野県の諏訪湖近くで小学5年生の男児が行方不明になった事件で
この男児に似た男の子を目撃し、食事を与えたと情報提供した女性の話しが
実はまったくの作り話であったという。

女性は嘘をついた理由については注目してもらいたかったと話している
このブログでもこの事件について書きましたが
どうやらもう少し慎重になった方がいいんだと思い知らされました。

私達のようなブロガーもガッカリとしましたが
それよりもっとガッカリしているのは当の家族だろう
目の前の小さな光を頼っていたが、その光が実は作り物だったとは

この女性にはキチンと責任をとってもらえるまで
周囲から監視の目を光らせて頂きたい
そのほうが女性も注目度が上がっていいだろう。



よければクリックして下さい
スポンサーサイト

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 12 / 09 ( Fri ) 22:12:34
* ニュース * comment(0) * page top↑
昆虫3億突破
セガが発売しているムシキングカードの出荷枚数が3億枚を突破した。
このカードは小学生低学年の男子を中心にブームとなっており
子供の心を掴む事がブームを生む秘訣となっている。

このカードはゲームセンターにある甲虫王者ムシキングで使うカードである。
そういえばゲーセンに行くと筐体をよく見かけますが
私の記憶では小学生よりもスーツ姿のサラリーマンがもっぱらプレイしてます
てかサラリーマンが最強なんだとか。

まぁブームも良いですが、弊害として外国産のカブトムシやクワガタが
大量に輸入され、そのまま近所に捨てられたり逃げたりと
生態系破壊の危険があるんだとか

セガさん、外国産野良カブトムシや野良クワガタが増えないように
昆虫用首輪を販売してください。



よければクリックして下さい

テーマ:私的ニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 12 / 09 ( Fri ) 18:13:59
* ニュース * comment(0) * page top↑
米産牛肉輸入再開
日本の食品安全委員会が遂に米産牛肉の侵入を許してしまった
まったくもって国民の意見を無視した内容に
日本はアメリカの僕でありアメリカの
ゴミ焼却場程度の存在なんだと感じさせられました。

アメリカの牛肉が輸入再開されることになったが
「生後20ヶ月以下の牛で危険部位が除去された場合」という条件つきだとか
それでも向こうは検査体制自体が無いのと同じ状態で
そんな中、危険部位の除去などと言っても無駄なんじゃないの?
というか危険部位を危険だと感じてないような気がします。

しかし輸入してもどこの牛丼チェーンでも食べられる訳ではありません
すき家では「安全性に疑問が残る」として当面使用しない方針だが
吉野家では来月1月には米産牛肉を使った牛丼の販売を再開する見込み。

お金を払って安全性に問題があるものを食べるのか
それとも安全が確認されるまで待っておくのか
この問題は耐久偽装問題によく似通っていると思う。
これを知っている人はどういった対応をするのが良いのか分かるはずだ

結局安さなんて吹けば飛ぶような軽いもの
今こそ安さの本当の意味とそれに伴う性質を理解して欲しい



よければクリックして下さい

テーマ:食品関連ニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 12 / 09 ( Fri ) 09:00:15
* ニュース * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。