スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
大阪市長が出直し
大阪市の関淳一市長が市議会の同意を受け
任期を2年余り残して辞職した。

市長は本会議で「来るべき市長選に立候補したい」と表明し
出直し選挙がスタートした。
投開票日は21日の会合で決定されるが
現在は11月13日告示の27日開票とする案が有力になっている。

関市長は報道陣に対し次のように述べている
市政改革に全力で取り組む為のステップとして
選挙に臨む。そして全力で戦い抜き、改革を最後まで
やりきれるよう、市民の信託を得て再度、市長の仕事に
つけるよう最大の努力をしたい


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 10 / 18 ( Tue ) 22:21:27
* ニュース * comment(0) * page top↑
酸素不足の人工呼吸器
長野県千曲市の長野赤十字上山田病院
人工呼吸器を使用していた患者1人
酸素供給不足の為に死亡した

患者は13日の夕方、呼吸器の酸素圧力が下がった為
アラームが鳴り、血中酸素の低下や不整脈が見られた。
看護師が救命処置を施したが1時間後
急性呼吸不全
で亡くなった。

調査の結果、屋外の液体酸素タンク(約2,200キロ)の残量
20キロしかなかった為に十分な酸素が供給されていなかった。
また本来は液体酸素の補給は5日ごとにされるはずだが
このタンクは9月29日から補給されていなかった

酸素を供給するための人工呼吸器を付けていて
酸素不足におちいるとは何とも残念な話である。
ニュースを見た後なぜだか息を大きく吸いたい気分になった

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 10 / 18 ( Tue ) 11:55:42
* ニュース * comment(0) * page top↑
靖国参拝は戦争反対の決意
小泉首相は17日の靖国参拝について
二度と戦争をしないという決意を表明したものであると
参拝の意義を強調した。

首相の靖国参拝は拝殿前での参拝にとどめるなど
首相としての参拝ではなく、1国民としての参拝だとし
公私ではなく私的であると強調した。

また靖国参拝による中国や韓国などの反発について
日中友好、日韓友好、アジア重視の姿勢は変わらない」と発言。
一方参拝については「靖国参拝は本来心の問題だ。
日本人が日本人の戦没者や世界の戦没者に哀悼の誠を
ささげるのを「いけない」という問題ではない
」と
靖国参拝に反対する声に不快感を表明した。

確かに中国はA級戦犯が祭られている為に
そこに参拝するのは戦争を肯定するものだという気持ちもわかるが
そもそもA級戦犯とは敗戦国を裁いた極東国際軍事裁判で
有罪判決を受けた人
を指すものである。
つまりはA級戦犯=戦争で平和を脅かした人とは少し違うと思う。
例えば米では原爆を落とした人達は今でも英雄扱いである。
何十万人もの命を奪ったにも関わらず。
もちろんA級戦犯ではない
本当に平和を望むのならば
中国人には歴史をもう少し正しく把握してもらいたい。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 10 / 18 ( Tue ) 08:23:15
* ニュース * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。