スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
NANAセカチュー超えた。
現在公開中の映画「NANA」が社会現象を起こしたセカチューこと「世界の中心で、愛をさけぶ」を超える勢いだ。主演の中島美嘉が歌う主題歌「GLAMOROUS SKY」もオリコン初登場1位になるなど、大ヒットの予感を漂わせている。

「NANA」は今月3日の公開初日の観客動員数がセカチューの2割増しで、11日までの興行収入は約15億円、動員数は110万人を記録。日本映画では10億円をヒットの物差しとしており、配給元の東宝は語路合せで「興行収入77億円を目指す」としている。

この映画の原作「NANA」は2000年に女性月刊誌「Cookie」で連載をスタートした。コミックは13巻まで発売されており、売上は2500万部を突破している。

また映画は既に台湾などのアジア七ヶ国・地域での公開も決まっており、NANAが世界に大きく羽ばたいていく。
スポンサーサイト

テーマ:映画 - ジャンル:映画

2005 / 09 / 13 ( Tue ) 21:43:26
* ニュース * comment(1) * page top↑
雪の正体は・・・
愛知県一宮市北方町の木曽川にかかる木曽川橋で12日夜、カゲロウが大量発生した。

橋の上は、雪が積もったように真っ白になり、車が通りすぎるとカゲロウの身体が雪のように宙に舞うほど。

かげろうは夏から秋にかけて羽化し、大量発生することがしばしばあるらしい。

通りかかったドライバーは「ワイパーをひっきりなしに使わないと、前が見えないぐらいだったが、ライトに照らし出されるカゲロウは幻想的だった」と語ったという。

夏に降る雪ということで少し幻想的だと感じたが、雪の正体がカゲロウだと知り現実に引き戻された感がある。やはり冬に降る雪に勝る幻想的な風景はなかなか見れないなぁと思う。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 09 / 13 ( Tue ) 06:58:02
* ニュース * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。