スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
小泉首相、12回目の当選確実
神奈川11区では、小泉純一郎首相(63)が12回目の当選を確実にした。

郵政民営化断行のために衆議院を解散し、自ら「郵政解散」と名付けて全国各地を精力的に遊説した。選挙活動はこれまで同様、横須賀市を中心とする地元には一度も入らないまま選挙戦を戦い、勝ち抜いた。

民主党は、参院議員だった斎藤勁氏(60)をくら替えさせて擁立し、対抗した。イラク戦争開戦時のレバノン大使で、首相批判の書籍を出版した天木直人(58)らも参戦したが、打倒小泉とはいかなかった。

投票が締め切られて結果を見てみると、やはり自公が野党・郵政反対派を引き離しているなと思う。参議院での逆転劇の再現が出来るだろうと、野党のこれからの頑張りを見せてもらいたい。
スポンサーサイト

テーマ:衆議院議員選挙 - ジャンル:ニュース

2005 / 09 / 11 ( Sun ) 20:49:59
* 未分類 * comment(0) * page top↑
投票率、前回を上回る
第44回衆院選は11日午前7時から、全国で投票が行われている。午後2時時点の投票率は34.94%で、2003年11月に行われた前回衆院選に比べ、2.75ポイント上回っている。

一部の投票所を除き、投票は午後8時で締め切られ、即日開票される。12日未明には大勢が判明する見通し。

郵政民営化関連法案が参院で否決されたことを受けて衆院解散となった今回の選挙では自民、公明両党が小泉政権の継続を目指し、民主党は政権交代を訴えている。

また郵政法案に反対した前衆院議員らが中心の国民新党や新党日本の戦いぶりにも注目された。

若者の興味を引けなかった投票だが、今回は祭りのような気分で私も結果が楽しみな衆院選になってきた。今までの選挙戦で一所懸命頑張って当選した後はだらだらとやってればいいや、と考えている方にこそ「そうはいかんざき!」と訴えたい。

テーマ:衆議院議員選挙 - ジャンル:ニュース

2005 / 09 / 11 ( Sun ) 16:37:51
* ニュース * comment(0) * page top↑
衆院選で懸賞金
衆院選をめぐり、ネットベンチャー「コンパス」(東京都港区)がホームページ上で全選挙区の当落予想を「賭け」の対象として、最高10万円の懸賞金が得られるゲームを行っていることについて同社は十日、HPで現時点での見解をまとめた「お知らせ」を掲載した。

「お知らせ」によると、同社のゲームについて景品表示法の観点から問題点を指摘した公正取引委員会の見解については「会社としては現時点で確認していない」としながらも、「ゲームは景品表示法の範囲内で運営していると認識している」と合法性を強調。今後も引き続きゲームを続けることを表明した。

ただ、勝者と予測された候補者に設けられたオッズ(賭け倍率)を投票が締め切られた11日午後八時に一斉公表するとした当初の方針については「投開票後であっても倍率を公表した場合、人気投票の結果を公表したこととなり、公職選挙法に抵触する恐れがある」とした総務省の見解に従い、賭け倍率をホームページ上で表示することは取りやめることとした。

今回の衆院選は若者も関心はあるようで、投票には行きたいと言っている若者が多く、個人的には選挙権のある人は全員選挙に行ってもらいたいと思っている。しかし、今回のように選挙でゲームをするのはいかがなものかと思う。国の将来を左右するよな行事をゲーム感覚でするのは、如何にも現代日本な感じがする。現実はゲームと違いリセットは出来ないのである、何事も後悔先に立たずの精神で物事に取り組んでもらいたい。

テーマ:衆議院議員選挙 - ジャンル:ニュース

2005 / 09 / 11 ( Sun ) 09:02:46
* ニュース * comment(0) * page top↑
内柴、横沢共に敗れ「銀メダル」
現在、カイロで行われている柔道世界選手権第三日目の10日、男子66キロ級で内柴正人(旭化成)、女子52キロ級には横沢由貴(三井住友海上)が登場。二人は共に決勝で敗れ、金メダルを逃した。

アテネ五輪金メダリストの内柴は4回戦で大会2連覇中のアレシュ・ミレスマイリ(イラン)に一本勝ちしたが、決勝ではブラジルのジュニオールに一本負けした。

一方、同五輪銀メダリストの横沢由貴は3回戦での延長勝ちなど苦しみながらも勝ち進んだが、決勝では中国の李営に敗れた。

女子57キロでは初出場の宮沢樹理(帝京大)は初戦でキューバの強豪、ユリスレイディス・ルペテイに敗れ、歯医者復活戦にすべてをかけた。しかし敗者復活戦も1回戦で完敗。男子73キロ級の高松正裕(旭化成)はアテネ五輪に続いて初戦で敗退した。

最近は野球を見ても楽しめなくなってきたが、柔道は観る気がなくてもついつい観てしまっている。長年の努力や苦労の結果がほんの数分で終わってしまうのならば、がむしゃらに攻めて金メダルを取ってほしいと思いながら日本選手を応援している。試合の結果だけでなく、頑張る姿にも金メダルを贈りたい。

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

2005 / 09 / 11 ( Sun ) 07:44:24
* ニュース * comment(0) * page top↑
俺は男だ!
フロンティア航空147便の機内で、客室乗務員を突き飛ばした男が他の乗客達によって腕と足をダクトテープで巻かれて抑えつけられ、この男は暴行罪に問われる事になった。

この男性は、ジェイソン・グレン・ターボート(23歳)。FBIの発表によると、ターボートは火曜の夕方、ヒューストンからデンバーへ向かうフライト中、機内で女性客室乗務員につばを吐きかけ、突き飛ばした上に卑猥な言葉を叫んだとのこと。

FBIの調べによるとターボートは攻撃的な態度で機内通路を歩いていった後、「皆様、お伝えしなければならないことがあります。俺の名前はジェイソンだ!」と叫び、客室乗務員が席に戻るように促したところ、「俺は男だ!」と怒鳴りながら、彼女の肩や胸を押したという。
その後、座席から離れないで下さいという命令に乗客が従っておとなしくしている中、数名の男性乗客が立ちあがり、彼を取り押さえた。

ターボートは最近軍を除隊したばかりで、有罪判決となれば最高20年の懲役刑となる可能性があるという。

俺は男だということを証明する為に懲役20年の罪を犯すとは、彼にとって自分が男性だと伝えるのが何よりも大切だったのだろう。20年間たっぷりと自分は男だと刑務所内で叫んで下さい。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 09 / 11 ( Sun ) 00:09:41
* ニュース * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。