スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
二輪車用エアバッグを開発
ホンダは8日、新開発した二輪車専用のエアバッグシステムを発表した。来年半ばに米国で発売する新型車、「ゴールドウイング」(排気量1800cc)に搭載する。同社によると、量産車用に実用化するのは世界初という。

二輪車事故の半数以上を占める前面衝突の際、加速度センサーが衝撃を検知して、エアバッグ装置にデータを送付。瞬時にガスを供給し、座席とハンドルの間のエアバッグが膨らむ仕組み。エアバッグの大きさは四輪車の助手席用とほぼ同じ大きさで、ライダーが前方に放り出されているのを防ぐほか、衝突の衝撃を吸収して怪我を軽減する。同社は結果として死亡事故減少につながるとしている。

二輪車用エアバッグが、世界初の量産化に向けて走り出した。
これにより死亡事故が減少することが狙いだが、事故の減少を考えるよりも事故そのものを無くすように努力することが大事だと思う。
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

2005 / 09 / 09 ( Fri ) 07:07:37
* ニュース * comment(0) * page top↑
シャチホコえびふりゃあ
ソリッドアライアンスは8日、フードサンプルを用いたUSBメモリ「FoodDiskエビフライ」の劇的進化バージョン「FoodDisk-しゃちほこフライ」を発表、同日より同社通販サイト「SolidAlliance-Store」などにて販売を開始した。
容量は256Mバイト、同社通販サイト価格では1万2800円(税込み)。

しゃちほこフライは、好評を博したあの"えびふりゃあ"をさらに進化させ、当時はあきらめた「名古屋城の金のシャチホコ」の同反り角度を再現、そして本体カラーを金色とした。

角度は、愛・地球博に出張中のシャチホコに実際に出向き、分度器で計測すた。しかし、形状的に正確な測定が困難だった為に、"それっぽい角度"で製品化を行ったという「こだわりの1品」(同社)である。

シャチホコのサンプルはすべて手作りで製造されているとのこと。

今や経済的に裕福な土地である名古屋のシンボルが全国に出張する事になった。値段は少々高めだが、見た目で楽しめる所が購買意欲をそそられる。
データを保存すればするほど身が引き締まり、うまみのある、でりゃあうまかなUSBメモリになりそうだ。

テーマ:ITニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 09 / 09 ( Fri ) 00:05:55
* PCニュース * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。