スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
香港版ピアノマン
香港の海岸沿いにある今は使用されていない空港の滑走路で2日、雨の降る中一糸まとわぬ姿で座り込んでいた女性が発見された。この女性は全く話そうとせず、「香港版ピアノマン」に警察も困惑している。

この西洋人とみられる女性は、収容された病院でもベッドに座っているだけで、無表情のまま宙を見つめている。カルテの氏名欄には「名無し」とだけ記載。警察は「いろいろな言葉の通訳や手話の専門家に来てもらったが、意思の疎通はできなかった」と頭を抱える。英南部で保護されたピアノマンも4ヶ月の間、会話や筆談を拒みつづけたが、8月になって突然口を開き、ドイツ人のアンドレアス・グラッスルさん(20)であることを告げた。注目を浴びるためにいたずらをしていたと認めた。

女性は35歳から45歳の間と見られ、身長1メートル60センチの痩せ型で、髪は茶色で肩にかかっている。発見前に街中をうろついていたとの情報もあり、警察はボートで到着した不法移民の可能性も念頭に入れていることを明らかにした。その一方で、各国の警察当局に対し行方不明者リストにこの女性が掲載されていないかどうか照会している。

今回発見された女性は、雨の降る中、人通りの少ない場所で発見されたとのことで、前回のピアノマンと似ているところがある。また病院でも無表情で宙を見つめたまま、何もしゃべらないなど、ますますピアノマンに似ている。
前回のピアノマンの事がまだ記憶に新しい中、どうしても嘘らしく感じてしまう。
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 09 / 08 ( Thu ) 19:53:53
* ニュース * comment(0) * page top↑
ハリケーンの被害、想像を超える
アメリカでの被災地の復旧作業が進むにつれ、想像を上回る被害の実態が明らかになってきた。

ニューヨーク・タイムズ紙などの米主要メディアは7日、超大型ハリケーン「カトリーナ」に直撃された米ルイジアナ州ニューオーリンズ近郊の老人ホームで、置き去りにされた高齢者32人が逃げ遅れて死亡したと報じた。

同紙によると、この老人ホームは、ニューオーリンズ中心部から約30キロ南東のセントバーナード郡にあり、建物の屋根近くまで水没したとみられる。

逃げ遅れた高齢者達は、テーブルを窓に打ち付けたり、電動車椅子でドアを破ろうとしたりして脱出を図ったが、建物を出ることができず、約60人の入所者のうち、32人が逃げ遅れて死亡したという。

ルイジアナ州議会議員のニタ・ハッタ-氏はAP通信に対して、32人が死亡する前にホームの職員たちは高齢者たちをベッドに置き去りにして建物を出ていたと述べた。

ハリケーンが過ぎ去り、段々と復旧作業が進むにつれて、悲惨な被害状況が分かってきた。避難者は元より、救助をする人も安否不明な家族や知り合いのことで、心身ともに疲れ果てていることだろう。民衆たちは、国の対策が甘かったと口をそろえて唱えている。イラク戦争での、非常識な行動のせいだろうか、因果応報、悪いことはしないに越したことはない。

テーマ:ニー速 - ジャンル:ニュース

2005 / 09 / 08 ( Thu ) 14:26:53
* ニュース * comment(0) * page top↑
レーザー光で宇宙人探し (BlogPet)
今まで宇宙人をアピールする可能性があるという
望遠鏡「なゆた」を使っていないか
兵庫県立西はりま天文台は7日夜、国内最大口径2メートルのロボットも宇宙人と変わらないと思う
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ハム太」が書きました。
2005 / 09 / 08 ( Thu ) 10:46:40
* 未分類 * comment(11) * page top↑
レーザー光で宇宙人探し
遥か彼方の宇宙人が、存在をアピールするためにレーザー光線を発射していないか。兵庫県立西はりま天文台は7日夜、国内最大口径2メートルの反射望遠鏡「なゆた」を使って、観測を始めた。

今回の調査は各国の研究者が地球以外に高度文明がある証拠を探している「地球外知的生命探査(SETI)」計画の一種で、従来主流だった電波観測ではなく、光学望遠鏡による国内初の本格的な観測となる。

7日の観測領域は、かんむり座の「口一星」と呼ばれる領域で木星型の惑星を持ち、地球型の惑星も存在する可能性があるという。望遠鏡には光を様々な色に分解する分光器を事前に設置しており、宇宙人が使うと想定される緑色のレーザーを探す。

昔から人は宇宙に上がることを夢に見ておりそれが現実になった今、次の夢は宇宙人の確認であろう。今まで宇宙人を発見しようといろいろな手段で探しているが、まだ発見はおろか存在している証拠もない。宇宙人が発見されたとなれば、侵略されるのではと少し心配になるが、ドラえもんのような宇宙人ならば大歓迎である。「うふふ、僕宇宙人~!」。
22世紀のロボットも宇宙人と変わらないと思う。

テーマ:宇宙人 - ジャンル:

2005 / 09 / 08 ( Thu ) 00:18:05
* ニュース * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。