スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
負傷したイルカ、渥美に漂着
渥美半島に傷を負ったミナミハンドウイルカが漂着し、南知多ビーチランド(美浜町)が保護した。
ビーチランドがミナミハンドウイルカの漂着を確認したのは初めて。
イルカは、自力で泳ぐことが出来ない状態で懸命の手当てが続いている。

イルカは体長約2・2メートル、体重100キロの若い雄、21日朝、遠州灘に面した田原市の大草海岸でサーファーが発見した。
連絡を受けたビーチランドが、職員到着までの対応を伝え、サーファー約20人が約3時間、協力してイルカの体が乾かないようにする措置などを取った。

イルカの傷は人間の右腰にあたる部分にあり、直径12-15センチの円形状で、小型のダルマザメに齧られたのが原因とみられる。
こうした傷跡を持つイルカは少なくないが、今回は皮下脂肪を抜ける深いものだという。

ビーチランドでは、浅いプールで担架をつるす格好で看護しており、意識はしっかりし、血液検査の結果にも重い症状は見られないが自力で泳ぐことは出来ない。

ビーチランドは「今のところ、なぜ体が動かないのか分からない。どこかで齧られ時間がたって傷が悪化したのが原因の1つに考えられるが、とにかくやるべきことをやっていくだけ」との発言をした。
24時間、イルカがおぼれないように職員が交代で監視しながら手当てに務めている。

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカは、ハンドウイルカの亜種とされてきたが、最近は別種と扱われている。
ハンドウイルカより体が小さめで、くちばしが長く、背ビレや胸ビレ、尾ビレが大きいのが特徴。
いずれも日本近海で見られるが、ミナミハンドウイルカはある程度決まった地域で通年生息している。

人の暮らしのために何かと他の動物の命が軽々しく扱われがちだが、どんなものの命も重さは一緒である。
今回は、そのことを改めて思い知らされた。
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 08 / 26 ( Fri ) 21:17:49
* ニュース * comment(0) * page top↑
避難勧告、避難者ゼロ
神奈川県小田原市で26日未明、台風11号の浸水被害が懸念される880世帯に避難勧告を出しながら住民が1人も応じていなかったことが分かった。
市が避難勧告を出すのは初めてで、担当者は「広報車で市内を回ったが、呼びかけ方に問題があったのかもしれない」としている。

市は同日午前1時に、市内西部を流れる山王川が警戒水域を越えてあふれる恐れがあることから、周辺の久野地区の住民を対象に広報車4台で1時間ほど同地区を回り、スピーカーを使って近くの小学校や公民館などに避難するよう呼びかけた。

ところが避難したのは、勧告が出る前に自主的に公民館に身を寄せた4世帯11人だけで、避難勧告を受け避難した住民はいなかったという。

女性会社員(35)は「1時過ぎまで起きていたが、まったく聞こえなかった」。
また主婦(57)は「勧告の知らせは聞こえていたが、川の水の増え方を自分で見ながら大丈夫だろうと判断した」と話した。

避難勧告は災害対策基本法で定められた行政措置で、強制ではないが、自治体などが居住者に立ち退きを促すもので、より拘束力の強い避難指示に次ぐ措置。

市防災対策課は「時間が遅かったうえ、雨の音で呼びかけの音がかき消されてしまったのかもしれない、検証して今後の対応を考えていきたい」と話している。

市周辺では02年に台風の大雨で山王川があふれ、床上浸水が15世帯、床下浸水が225世帯の被害が出ている。

昨年は台風で日本中で大騒ぎになり
市の対策不足などが指摘されたが
人の振り見て我が振りなおせのことわざ通り、住民の方にも危機管理をきちんとしてもらいたい。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 08 / 26 ( Fri ) 15:35:50
* ニュース * comment(0) * page top↑
空豆ウォークマン
ソニーマーケティングは、空豆に似たラウンドシェイプを採用した新デザインのネットワークウォークマン「NW-E305「NW-E307」を10月26日から発売する。
このウォークマンは、手になじみやすく片手で簡単に扱える操作性を実現した。
容量はE305が512MB、E307が1GBのフラッシュメモリを搭載、価格はともにオープンプライスだが、想定価格はE305が15,000円前後、E307が20,000円前後。

E305/E307ともに本体サイズ67.8(W)×24.1(H)×39.0(D)mmと小型軽量で、中心部が山型になったラウンドシェイプの新デザインを採用。
すでに欧米では発表されており、名称「Walkman Bean」の通り豆型デザインが特徴である。

使いやすさを重視し、ちょうど親指が位置する本体正面に集中コントロールを配置した。
ディスプレイとキー配置を左手用に切り替えることも出来る。

カバーをスライドさせることで自動的に飛び出すUSb端子を内蔵しており、
ケーブルレスでPCと接続、楽曲の転送や充電が行える。
充電時間は約3分の充電で約3時間の再生が可能な急速充電が特徴的だが、フル充電には約2時間が必要。
連続再生時間は約50時間(ATRAC3 132kbps, パワーセーブモード ノーマル時)である。

ディスプレイは有機ELで、アルバム名、アーティスト名、曲名などが表示される。
時計/時計表示、季節ごとに変化する「フルーツ」表示、朝昼版などで変化する風景別表示といった機能も備えた。

再生可能なファイルはATRAC3plusでMP3にも対応。
付属の楽曲管理ソフト「SonicStage Ver3.2」で取り込んだMp3ファイルは、変換なしにそのまま転送・再生が出来る。
ATRAC3 ATRAC3plusは48~320kbps、MP3は32~320kbpsのビットレートに対応。

各曲/アーティスト/アルバム/グループごとにリピート再生やシャッフルリピート再生などが行える。

そのほか,FMチューナーを内蔵、受信可能な周波数はFM76.0~90.0MHx/TV1~3ch。
本体カラーはココナッツホワイト、トロピカルアイスブルー、コットンキャンディーピンクの3色。
その他、メーカ直販サイト「ソニースタイル」限定で、リコリッシュブラック(「NW-#307/B」1GB)も用意される。こちらの価格は19,000円

最近、MDウォークマンがおされ気味でウォークマン大好きな自分としてはネットワークウォークマンが次々と出るのは、少々つらいものだが、MDの時代が終わるのかもしれないと思い、政治の政権交代を見ているようで、少々物悲しくなった。

テーマ:ITニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 08 / 26 ( Fri ) 09:26:28
* ニュース * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。