スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
* スポンサー広告 * page top↑
それ~ゆけ~BOT君~
人気ネットワークゲーム「リネージュⅡ」においてBOTと呼ばれるプログラムを使用し、自キャラを強くした後他キャラを攻撃し、アイテムや通貨を奪う行為が行われていた。
また最近はネットワークゲーム上の貴重なアイテムやお金を現金と引き換える「RMT(リアルマネートレード)」が行われており、この市場は推定100億円とも言われている。また専用サイトでも専用通貨が売買されており、このような行為がBOT行為に拍車をかけている。
しかし、現行の法律では「BOT」行為をしても取り締まることができず運営会社が様々な対応をするしか手がない状態である。


まぁ、有名ネットワークゲーム「RO(ラグナロクオンライン)」など「GM(ギルドマスター)」は普段は透明で見えませんが、キチンと見回りをしておりますよと言うような状態の運営会社では少し不安が残るという思いである。

スポンサーサイト

テーマ:ITニュース - ジャンル:ニュース

2005 / 08 / 16 ( Tue ) 08:02:10
* ニュース * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。